カイピリーニャ

今回、ブラジルの国民的カクテル、カイピリーニャにハマってしまいました。
本来はライムを切ったものに砂糖を入れてすりつぶし、カシャッサというサトウキビを発酵させたお酒と氷を加えてシェイクしたものですが、さすがフルーツの豊富な国だけあって、いろんなバリエーションがあります。
お酒も今ではウォッカベース、サケ(日本酒)ベースなどがあります。
d0149018_5335391.jpg

この可愛いバーテンダーの女の子が作っているのは、パッションフルーツカイピリーニャ。手にしているのはパッションフルーツ。かなり大きいです!バーカウンターに積み上がっているのを見たときはすっかりマンゴーだと見間違う大きさです。
d0149018_5351070.jpg

結構砂糖が入っているので、砂糖少なめでオーダーしたり、砂糖無しをオーダーして自分で砂糖を足したりする人もいます。
d0149018_5344128.jpg

こちらはカイピリーニャレモン。ライムだと思っていたら、ブラジルではレモンは緑らしい。でも形も色もライムです。ではライムはなんて言うの???という質問にブラジルの方は「それもレモン」だそうです。ちなみに発音は「リモン」です。
d0149018_546670.jpg

こちらはパッションフルーツ。今はウォッカベースが人気があるようですが、ビーチで飲むカシャッサカイピリーニャも中々美味しい。(ウッ思い出すだけでも飲みたくなって来た!!!)
下はキウィとタンジェリン。

d0149018_5511948.jpgd0149018_5513915.jpg
[PR]
by mynykitchen | 2009-01-07 05:59 | 楽しみ


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧