うちのサンクスギビングーグレービーソース

さて、グレービーソースを作る人はローストパンのターキーの横に首の骨、砂肝(お腹の小袋に入っていたもの。レバーは使いません。)タマネギ、人参、セロリのざく切りハーブ類を加えて一緒に焼きます。
ターキーが焼き上がったら、お腹の中を出して他のシートパンなどに移して冷めないようにアルミ箔でカバーして置いておきますが、残りは野菜(お腹の中の野菜も含む)と骨、液体に分けます。液体の部分はカップに入れてそのまま涼しいところに置いて油とストックの部分に分け、油の部分は捨てます。
野菜と骨の部分はフライパン(もしくはそのままローストパン)で茶色になるまで焼き付け、ワインまたはブランデーでフライパンの茶色い焦げ付きをこそげとり、ストックを加えてしばらく煮詰めます。
上記をこして、デミグレースを加えて塩こしょうで味付けし、とろみを付けたいときはここで水で溶いたコーンスターチなどを加えます。仕上げにバターひとかけとハーブのみじん切りを加えて出来上がり。

以上でローストターキー、スタッフィング、グレービー、クランベリーソースが出来上がり。
後は野菜のローストやサラダなどを付け合わせればバッチリです。

素敵なサンクスギビングをお過ごしくださいね。
[PR]
by mynykitchen | 2008-11-27 03:10


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧