スパイシーマヨネーズ

今月のハンガーステーキに添えてあるスパイシーマヨネーズ。
教室内では簡単に説明して済ませているのですが、レシピのお問い合わせが多いのでこちらに書き留めておきます。

まず、"chipotle peppers in adobo sauce"の缶を用意します。私はシタレラで買っていますが、大きなスーパーだったら見つかると思います。
私はこのフリーダ・カーロのような女性が目印の缶詰を使っています。(他のメーカーからも数種でているようですが、生憎と他のものは使ったことがありません)
さて、このチポレはハラペーニョを薫製にしたものですが、これをアドボという南米の調味料に漬け込んだのがこの缶詰です。
d0149018_1303165.jpg


使う時にはチポレを縦に切り開き、中の種を取り除きます。この種はかなり辛いので注意して下さいね。それから皮膚が弱い方は手に付かないようにフォーク等を使って作業した方が良いかも知れません。目に入ったりしないようにして下さいね。

それからマヨネーズはhellmann's のもの。そのままサンドウィッチ等に使うにはパッとしない味ですが、こんな風に味をつけたりするには最適です。

私はフードプロセッサーを使って下記の材料を全て混ぜてしまいます。
チポレ−3〜4本(種を取り除き、缶の液体ソースも少し加える)、ヘルマンズのマヨネーズー15ozのジャー全量、ニンニクー1かけ(みじん切り)、ライムジュース−1〜2個分

辛味は翌日の方が強いような気がします。あとからジワジワ〜と来るのでチポレの入れ過ぎに気をつけて下さいね。

私はこのスパイシーマヨネーズはサンドウィッチに使ったり、クラブケーキに付けたりするのも好きです。
残ったチポレはガラスの瓶に入れて冷蔵庫で保存します。刻んで煮込み料理等に使うことも出来ます。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-17 13:21


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧