<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ジャックトレスチョコレートの10周年パーティ

クリスマス前のある日、あるパーティに行ってきました。
元ボスのジャックトレスチョコレートの10周年記念。
この日は生憎の相当ヘビーな二日酔いだったので、撮った写真はどれもヒドい出来。
この方がきれいな写真を撮ってらしたので、こちらを訪問して下さい。

さて、JTCも10年になるのですね〜。
産まれたばかりのウチの息子を連れてブルックリン店にお邪魔したのが、ついこの間のようです。
まだ工事中の店内で、自分たちでペンキを塗ったり、カウンターを作ったり。
大工さんだったジャックのお父さんの影響か、玄人はだしの腕前でした。懐かしいですね。
今では店舗も増え、従業員も100人以上ですよ〜。

さて、パーティでは美味しい食べ物はジャックがディーンの一人を務める、フレンチカリナリーインスティチュートの生徒さん達によるもの。
ドリンク類はスポンサーのTattingerやAlize、コーヒーのilliyなど、盛りだくさんです。たくさんの企業や人達が寄付を申し出てくれたそうです。さすがの人脈ですね。

懐かしい人にもたくさん再会出来ました。
ル・サークのオーナーの次男坊のマルコは、今は本店を任されているそう。相変わらずの男前です。
FCIのディーンの一人、アンドレ・ソルトナーさんは、いまは無き名店ルテスのシェフ&オーナーだった方。
FCIの私の先生だった、シェフ・マークも相変わらず優しそう。
皆さん全然変わってません。私だけ二日酔いのげっそりした顔ですよ。

店内はおいしい食べ物と飲み物と楽しい人達で溢れ、とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
益々の繁栄をお祈りしています!!
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-31 09:31 | その他

スチームボート-2010

d0149018_1155247.jpg


クリスマスからスキーに来ています。
積雪量も雪質もここ数年で一番いいらしく、500名いるスキーインストラクターもフル動員しているそうです。

先日参加したグループレッスンでは、ブラジルやスペインから来た人、それからNYから来た人は、なんと先日までご近所さんで、ついこの間あった舞踏カンパニー”山海塾”のイベントのプロデューサーさんだったり、なかなか面白い人達がいましたよ。

d0149018_1292199.jpg


こちらに来てからは連日華氏30度前後で比較的温かい日が続いているのですが、西からの寒波が迫っており、今日午後から明日にかけては、かなり冷え込むようです。

d0149018_1314423.jpg


昨晩は、3日前にこちらで合流するはずだった夫の友人家族と夕飯を共にしましたが、ニュージャージーからコロラドへの苦労の道のりの武勇伝をたっぷり聞かせてもらいましたよ。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-31 01:42 | 旅行

Two boots のピザ

たま〜に食べたくなる、Two bootsのピザ。
こちらのザリガニのピザが美味しいのです。
d0149018_33249100.jpg


これはBayou Beast というピザでザリガニや南部風のAnduilleソーセージをのっけたもの。
クラストもコーンミールがパリパリしてて美味しいし、ソースもスパイシーでなかなか好みです。
でもザリガニの量が少なくなったのは気のせい???
こちらのピザはそれぞれに面白い名前が付いています。

ソースはスパイシーとスイートの2種類あるので、好きな方から選べます。
d0149018_3463319.jpg


こっちはウチの子供用に、スイートソースにペペロニのピザ。
どうしてもトッピングでハラペーニョをのせてみたい!っていうんで、ピザの半分だけのせてみました。
でも種を全部とっているからか、これだけのせても全然辛くないんですよ。

こちらのお店、イーストビレッジの端の小さい場所でスタートしたのですが、今はマンハッタンに数件、カリフォルニアまで進出しています。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-30 03:55 | うちごはん

ブリしゃぶ

先日、友人が持って来てくれたブリで、ブリしゃぶをしました。

d0149018_22563381.jpg


表面がさっと色が変わる程度に火を通したら、サッパリといくらでも食べられます。

d0149018_22584392.jpg


大根おろしと柚胡椒で。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-28 23:01 | うちごはん

バナナオートミール

ニュースによるとNYは大吹雪のようですね。
こちらコロラドでも飛行機が飛ばずに足止めされたお客さんや、やっと到着したお客さん等でホテルのロビーはごった返しています。
ちょうど去年のクリスマスには私たちのフライトも直前でキャンセルされて、翌日の飛行機で何度も乗り継ぎを繰り返し、ほぼ24時間かけてココまでたどり着いたことを思い出しましたよ。
今年は一日違いでセーフだったのね〜。

さて、そんな寒い冬の朝にはバナナオートミールがお薦めです。
日本人には馴染みのないオートミールですが、ウチの子供がまだ小さい時に友人に教えてもらった作り方。これはなかなか美味しいのです。

d0149018_22552967.jpg


オートミールはクイックミールよりもオールドファッションがお薦め。
分量は筒に書いてあるレシピとおりで。
まず、牛乳と熟したバナナ、ひとつまみの塩を沸騰させます。バナナはバナナケーキに使うような熟したものがお薦めです。熟しきってないとイマイチ美味しくありません。
そこにオートミールを投入して、グルグルかき混ぜて指定の時間煮れば出来上がり。
好みでレーズンやドライフルーツを入れても美味しいですよ。

砂糖を使わなくってもバナナの自然な甘みが美味しいし、朝からお腹もあったまってほっこりします。
バナナの熟し加減がポイントなので、いい具合に熟したものをラップに包んで冷凍したものを使うこともあります。

トッピングで苺やラズベリーなどをちらしてみると、栄養的にもピッタリの朝ご飯です。
一つ注意点は、使い終わったお鍋はすぐに水に付けておかないと、後片付けが大変ですよ。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-27 23:07

フラッシングのカンティーン

最近嵌っているいるテレビ番組に”Anthony bourdain's No reservations"というのがあります。
元々はマンハッタンのLes Hallsというレストランのシェフだった方で、過去に結構下世話な本を書いていたことがあり余りいい印象は持っていなかったのですが、ふと見た上記のテレビ番組が面白くって嵌ってしまいました。

この人、とにかく何でも食べる食べる、それによく飲む!
世界各地に行って、かなりの下手物でも食べてます。

その番組の話を教室でしていた時に、番組中にでて来たフラッシングのインド料理のお店に「たまに行きますよ」という方がいて、連れて行ってもらいました。以前はインドに駐在していたそうで、彼女がNYで探した中では一番インドに近い、懐かしい味がするそうです。

フラッシングの駅からバスに乗り換えて数駅で住宅地の中のインド寺院に到着です。
寺院の地下にカンティーンという食堂があります。
案内してくれたTさんによると、ここは南インド形式のお寺だそう。なんでも北のものとは屋根の形が違うのだとか。


d0149018_7215287.jpg


まずドーサは、かなりボリュームがあってお腹にたまります。米と豆から出来ているからでしょうね。発酵生地なので焼いたらお醤油が焦げるような風味もあって懐かしい味ですね。サンバールやチャツネのようなソースに付けて食べます。

こちらは甘くないドーナツのような物。

d0149018_7315671.jpg


こちらは確かジャガイモと豆の粉を合わせて蒸したもの。

d0149018_7335832.jpg


など、一緒にいろいろとオーダーしてもらいました。(名前覚えてないんですよね〜。)

その後は隣の寺院の見学です。

d0149018_7364468.jpg


ちなみに寺院の中は裸足で写真は禁止です。ちなみにこの写真は寺院への入り口です。
中はかなり掃除も行き届いており、何かのお祭りの準備中でした。
数あるガネーシェ像には、お供えとしてココナッツを割ったものだとかお菓子やお花が飾り付けてあります。
ガネーシェ像は、片方の牙が折れ手にはお菓子を持っているのだそうですよ。そう思って見てみるとなかなか愛嬌があります。

大阪にいた時は、カンテ(カンティーンの略なんでしょうね)やガネーシェなんていうインド風喫茶に入り浸っていましたが、その時のことを懐かしく思い出した一日でした。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-27 07:56 | 楽しみ

FPB

クリスマスからコロラドへスキーに来ています。
これから1週間はスキー三昧です。

今年もそろそろ終わりですが、その前に今年のネタは今年中に!!

近所にpayardの新しいベーカリー”FPB”が出来たのが秋頃でした。
ちょくちょくクロワッサンやサンドウィッチを買いに行っています。
ちなみにソフトプレッチェルのサンドウィッチはウチの家族のヒットでした。
先日、息子にせがまれて買ったクランベリーマカロン。子供の手のひらくらいの大きさで4ドルですが、クランベリーの酸味とマカロン生地の甘さがちょうど良くって美味しかったですよ。

先日お使いものを探していた時に、こちらのチョコレートマカダミアナッツを購入。
シンプルなラッピングですが、ロゴ入りのバッグが可愛い。
d0149018_23443851.jpg


先月のウチの息子のバースデーはケーキを作る時間がなかったので、こちらのチョコレートケーキにしました。
d0149018_23461571.jpg

チョコレートムースとラズベリーを巻き込んだロールケーキ、チョコレートグレイズとメレンゲでデコレーションしています。

個人的にはもう少し甘さ控えめが好みなのですが、切り分けやすいロールケーキ(多分6〜8人分は余裕で取れる大きさ)、お値段も手頃(多分30ドルしなかった?)。
ケースに並んでいない種類のケーキは別途オーダーも出来るようです。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-26 23:58 | お菓子

Season's greetings.

Happy holidays!!

来年の教室の予定は年明けに送信する予定です。
詳しい日にちについては、また後日お知らせします。

それでは楽しいホリデーシーズンをお過ごし下さい。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-25 12:23

空席のお知らせ→決定しました。

先ほどメールでご案内した空席は、参加者が決まりました。

ありがとうございました。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-07 12:28 | お知らせ

残り物のバゲットでフレンチトースト

d0149018_12531763.jpg


今月はバーニャカウダの付け合わせに使っているバゲットが、毎日少しずつ残ります。
なので翌朝はフレンチトーストに変身です。

卵液は目分量ですが、卵と牛乳はほぼ同じ量で。そこにひとつまみの砂糖と生クリームがあれば少々加えます。
1㎝幅ほどに切ったバゲットをさっと浸して、フライパンに落としたバターがジュワジュワっと泡立ったところに並べていきます。
両面がコンガリ焼ければ出来上がり。バターとたっぷりのメイプルシロップでいただきま〜す。
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-06 12:46 | うちごはん


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧