<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日から日本です。

今日から日本です。
今は成田のラウンジで乗り継ぎ便を待っているところなんですが、しばらくはメールのチェックも遅くなると思いますので、ご了承ください。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-30 16:12 | お知らせ

6月メニュー後記

6月のハンガーステーキのドライラブ&フルーツタルトのクラスも無事に終わりました。
d0149018_2250687.jpg


クルトンを使った、パンツァネラ風サラダ。
トマトをドレッシングにマリネして、その時に出る水分にクルトンをつけて10分程ふやかします。

d0149018_22511254.jpg


スイカといちごをジュースにして、甘みはアガベで付けてます。
プロセッコと合わせてカクテルに。

d0149018_22514271.jpg


フレッシュフルーツのタルト。
サクッとしたタルト生地と甘酸っぱいフルーツの組み合わせ。
苺だけ、ラズベリーだけっていうタルトも可愛いですね。
タルトは覚えておくと、本当に便利です。

さて、ここで気付きました。
今回はメインのハンガーステーキの写真を一枚も撮っていません!!
どなたか譲って頂けると助かるのですが…。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-27 23:02 | 今月のメニュー

暑い…

6月も、もう終わりですね。
なんだかんだでバタバタしており、ブログの方は放置状態でした。

明後日から日本なので、メールの返信も(さらに)遅くなると思いますのでご了承下さい。
8月後半のスケジュールは、こちらに帰って来てから(7月末)のお知らせになります。

さて先週の6月最後のクラスが終わり、この週末は日本へ行く準備をしようと思っていたら、エアコンが故障しました…。暑いです。

息子の学校も、春からテストが続いており6月初旬の科学のテストが終わったと思ったら、後は夏休み突入ムード。ほぼ毎週のようにイベント目白押しでした。
先週の金曜日も教室でパジャマパーティ(って学校にパジャマで行って、映画見てるんです)の後、仲良しのお友達のうちで更にプレイデート。その後息子を連れて帰って来たらエアコンが止まってるんです…。サイアク…。

週末は留守番する夫の晩ご飯の作り置きをして、冷凍庫にストックしておこうと思ったのに…。
来週誕生日の夫のために、早いお祝いディナーをしようと思っていたのに…。

この暑さの中では料理する気ゼロです。

昨日は応急処置の人が来てくれましたが、修理出来ず。今日は電気技師の人が来てくれることになってますが、どうなることやら。

さあ、この暑い中で荷物の準備です。
大阪はかなり暑いので、その予行演習と思いましょう!
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-27 21:54 | その他

8月メニューにお申し込み頂いた方へ

昨日送信した8月のメニューにお申し込み頂いた皆様、どうもありがとうございます。
ただ今日程の調整をしていますので、返信は水曜日の夜になります。
すみませんが、もうしばらくお待ち下さいね。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-23 10:31 | お知らせ

CASA

近所のブラジリアンレストラン。
店の前はよく通るので、随分前から存在は知ってましたが…。
先日、ブラジルの友人が遊びに来た時に”お宅の近所のcasaって店、なかなか美味しいよ”と情報をもらったので、早速行ってきました。
CASA
d0149018_22234696.jpg

もちろんカイピャリーナ。

甘さ控えめで美味しい!! 

d0149018_2225025.jpg

カルディーニョ・フェジョン
ブラジルのお酒、カシャーサを追加で入れてもらいました。

d0149018_22252241.jpg


ハーツ・オブ・パームのサラダ
これは普通でしたが、先日行った際に食べたビーフカルパッチョとパームのサラダ、美味しかったです。

d0149018_22255457.jpg


ユッカのフライとパンデケジョ

ユッカのフライはもちろん美味しかったのですが、パンデケジョがモチモチで美味しい!!
ブラジルで食べたにかなり近い味がします。

d0149018_22261479.jpg


シーフードのモケカ

魚介類をココナツミルクやトマト等で煮込んだもの。ご飯、特製のグリーンチリソースで食べると止まりません。このチリソース、レシピ知りた〜い。

日中は静かなストリートで、こじんまりして古い店構えなので見逃しがちです。
私たちも近所過ぎていつも通り過ぎてましたが、これはリピート決まりです。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-22 22:12

ルバーブ

きれいなルバーブが店頭にあったので、ルバーブと苺のコンポートを。
d0149018_21583515.jpg


ルバーブは葉の部分に毒があるので、必ず切り落とします。
茎の部分はザクザクと切ってルバーブの重さの約半分の砂糖を加えてしばらく置き、水分が出て来たら、ざっくり混ぜて弱火にかけます。
水分がどんどん出て来たら火を強めて、ルバーブが少し柔らかくなった頃に苺を加えます。
苺の量は、重量的にほぼルバーブと同じくらい加えました。大きさもルバーブと同じくらいに切ると火の通りが均等になります。
上の写真は苺を加えた直後のものですが、出来上がりは全体にきれいな苺色。

あまり煮込むと色も悪くなるので、ほぼ火が通ったところで火からおろし、そのまま冷まします。

これでカクテルを作ると美味しいですよ。
ウチの息子は、グリークヨーグルトに混ぜて食べてます。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-22 21:56 | 食材

夏の教室について

夏の教室の予定について。
今月末からしばらく日本に帰りますので、再開は8月からです。
ご案内は6月21日(月)の夜に送信する予定です。
メニューは去年と一昨年の夏のメニューだった、ベビーバックリブのバーベキュー&アメリカンショートケーキ、クラブケーキ&無花果のタルトの予定。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-21 06:28 | お知らせ

スパイシーマヨネーズ

今月のハンガーステーキに添えてあるスパイシーマヨネーズ。
教室内では簡単に説明して済ませているのですが、レシピのお問い合わせが多いのでこちらに書き留めておきます。

まず、"chipotle peppers in adobo sauce"の缶を用意します。私はシタレラで買っていますが、大きなスーパーだったら見つかると思います。
私はこのフリーダ・カーロのような女性が目印の缶詰を使っています。(他のメーカーからも数種でているようですが、生憎と他のものは使ったことがありません)
さて、このチポレはハラペーニョを薫製にしたものですが、これをアドボという南米の調味料に漬け込んだのがこの缶詰です。
d0149018_1303165.jpg


使う時にはチポレを縦に切り開き、中の種を取り除きます。この種はかなり辛いので注意して下さいね。それから皮膚が弱い方は手に付かないようにフォーク等を使って作業した方が良いかも知れません。目に入ったりしないようにして下さいね。

それからマヨネーズはhellmann's のもの。そのままサンドウィッチ等に使うにはパッとしない味ですが、こんな風に味をつけたりするには最適です。

私はフードプロセッサーを使って下記の材料を全て混ぜてしまいます。
チポレ−3〜4本(種を取り除き、缶の液体ソースも少し加える)、ヘルマンズのマヨネーズー15ozのジャー全量、ニンニクー1かけ(みじん切り)、ライムジュース−1〜2個分

辛味は翌日の方が強いような気がします。あとからジワジワ〜と来るのでチポレの入れ過ぎに気をつけて下さいね。

私はこのスパイシーマヨネーズはサンドウィッチに使ったり、クラブケーキに付けたりするのも好きです。
残ったチポレはガラスの瓶に入れて冷蔵庫で保存します。刻んで煮込み料理等に使うことも出来ます。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-17 13:21

試作でバースデー

先日誕生日を迎えました。
新しいメニュー前なので、誕生日ディナーですが自分で料理して試食です。


d0149018_02643.jpg


これでほぼ決定。自家製ドライラブを使ったハンガーステーキ。ワカモーレとスパイシーマヨネーズで。

d0149018_023363.jpg


フレッシュフルーツのタルト。
少し手間はかかりますが、色とりどりのフルーツを好きにのせて。ついつい欲張りで山盛りになってしまいます。

d0149018_025835.jpg


仕事帰りに源吉兆庵のバウムクーヘンを買って来てくれたので、バースデーケーキ代わりに頂きました。
[PR]
by mynykitchen | 2010-06-03 00:11 | 今月のメニュー

ブルックリン巡り

メモリアルデーの週末に遊びに来ている義母とブルックリンに遊びに行きました。

補習校で子供をピックアップしてからだったのでブランチにはかなり遅い時間。とりあえず目に付くところに入ったのがブルックリン・フィッシュキャンプ。な〜んだ、ウチの近所のメリーズ・フィッシュキャンプの姉妹店でした。

d0149018_5254372.jpg


フロリダから来た義母と入った店がフロリダがテーマの内装で…。すみません、リサーチしていなくって。

d0149018_5261048.jpg


ダンナが頼んだイワシのフライのサンドウィッチ。スパイシーで美味しかったそうです。

d0149018_526531.jpg


義母が頼んだ貝のフライのサンドウィッチ。懐かしい味だそうです。

d0149018_5271317.jpg


私は変な時間におやつを食べていたので、アペタイザーのカキと貝のフライ。ドリンク付きのサンドウィッチメニューと4ドルしか変わらなかったので、そっちを頼んで半分お持ち帰りにした方が良かったです。
と言いつつ、運転手のダンナのランチに付いて来たロゼを殆ど頂きましたが。

d0149018_5404650.jpg


学校でお弁当を食べ終わっていた息子は飲み物だけ。
週末だけ飲んで良いことになっているルートビアー
私はこれ、大の苦手です。どこが美味しいのかサッパリわかりません。
このブランドのものは独特の匂いが少なかったのですが、主原料となっているある植物の根っこの匂いが強烈で、私は絶対飲めません。
これを週末になると楽しみに飲んでいる息子は、やはりアメリカ人。

午後は雨、という天気予報を軽く裏切り、雨はぜ〜んぜん振っていません。
なのでブルックリンブリッジパークへ。

d0149018_5523611.jpg


Down Under the Manhattan Bridge OverpassからDUMBOと呼ばれる地域ですね。
もう5年くらい来てないかも?
今は、ちょうど結婚式ラッシュらしく次から次への花嫁&花婿が写真を撮りに来ています。
良かったね〜、晴れて。



d0149018_5525910.jpg


さて、ジャックのチョコレート屋さんにアイスクリームショップが出来たそうなんで、寄って見ましょう。
アイスクリームを選んでいたら、丁度ル・サークの先輩で今はジャックのパートナーの後藤さんがいて、義母にチョコレートファクトリー内を案内してくれることになりました。


d0149018_557431.jpg


ジャックのお店のチョコレートはこの機械でコーティングされています。

d0149018_645770.jpg


ガナッシュも厳選された材料で、こうやって手作りされています。
これはココナッツガナッシュ。固まるまで温度調整された部屋で一日寝かせます。

さて、ウチに帰って来たら今度は晩ご飯の用意。
暑かったので、まずはサングリアを用意しましょうね。

d0149018_68448.jpg


とりあえず、買い置きのフルーツを切って、砂糖とグランマニエを入れて2〜30分置いておきます。
今日のフルーツは苺とアプリコット。それからドライピーチも刻んで入れてみました。
その間に今度はパエリアの用意。
チョリッソは買い置きがあるので、シーフードを帰りがけに調達。
今日は有頭のブルーシュリンプ、ムール貝、イカ。
レッドペッパーは先週ローストして皮を剥き、オリーブオイルとマリネしておいたものがあったので、それを使用。
パエリアは、慣れると早いし本当に楽です!!
d0149018_6173150.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2010-06-01 06:19 | 楽しみ


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル