<   2010年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

パンナコッタ

d0149018_2363818.jpg


3月メニューのパンナコッタはこんな感じです。
バニラビーンとレモンで風味を付けています。
苺とバルサミコのマセレートと共に。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-28 23:09 | 今月のメニュー

寒い日のビーフシチュー

スキーから帰ってから、疲れがたまっていたのかリンパ腺が腫れ気味で…。
働いていた頃から、疲れがリンパ腺に出る体質だったようです。それに拍車をかけるのが、水を飲まない悪いクセ。やはり水は1日1リットルは摂るようにしないと体に良くないですね。

そんなこんなでダラダラと1週間過ごしていましたが、金曜日は雪で突然子供の学校が休校になりました。
一日中家に居るだろうからと朝イチで肉屋に買い物に行き(それにしても朝の雪はすごかったですね!まだ道の整備前だったので、なおさらでした)、コトコトとシチューを仕込みました。


d0149018_22364312.jpg


柔らかく煮込むと崩れる場合があるので、シチュー用に切り分けたものではなく塊肉を買って来て自分で少し大きめに切り分けます。(煮込む時間によって大きさは変えます)
しっかり目の塩こしょうと小麦粉をはたいて。

d0149018_2237029.jpg


フライパンで焼き目をつけていきます。
このとき肉を動かさないのが焼き目をしっかり付けるコツ。
同じフライパンで、タマネギ、にんじん、セロリ等の香味野菜とトマトのざく切りを炒め、冷蔵庫に何本か残っていたワイン(これはスーパーなどで売っている”料理用”ワインではなく、普通に飲めるワインを使うこと。ウチは残ったワイン等を料理用に使います)、月桂樹などのハーブを入れて、1度沸騰させます。
ここでアクが沢山出てくるので、こまめに取りましょうね。
その後はふたをしてコトコト弱火で煮込むだけ。
途中でデミグラスソース(私はダルタニャンのデミグラスを冷凍庫に常備しています)を加え、最後に塩こしょう、ディジョンマスタード等で味を整えます。
今回は隠し味でチョコレートを少し入れました。


d0149018_22371963.jpg


家庭用なので、香味野菜はそのまま頂きます。茹でたカリフラワーとアスパラを彩りで加えます。
シチューは実は翌日のほうが味もしっくり馴染んで美味しいんです。
なので、デミグラス&塩こしょうまでは金曜日にすませて、翌日に最後の調整をしました。

これに、ブルーリボンベーカリーのローズマリー入りのバゲットと、Napaの小さなヴィンヤード"Ahnfeldt"のメルローを合わせて。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-28 23:04 | うちごはん

ベーコンと野菜のキッシュ

ベーコンと野菜のキッシュの試作。
d0149018_1262660.jpg


外で食べると、結構しょっぱかったりしませんか?お店で頼む時は結構ギャンブルな気分です。
自分で作る時は、ベーコンとチーズの塩分を考えて、殆ど塩は加えません。
ホワイトソース系が苦手なウチの息子ですが、このキッシュは大好きです。
野菜も季節でいろいろと変化が付きますよね。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-26 12:12

ウズラのローストサラダ仕立て

来月のメニューの試作。
d0149018_11441648.jpg


ウズラのマリネをローストして、古代穀物のファロとベビーグリーンとサラダ仕立てに。

ファロのプチプチした食感も面白いです。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-24 11:49 | 今月のメニュー

スキー教室

スキー旅行では、毎回子供はスキー教室に入れています。
1クラス大体8〜10人くらいですが、同じくらいの年齢&レベルなので、とっても楽しいようです。
最終日には、雪の中の宝探し&全員でバーベキューパーティその後にレースがありました。

d0149018_4454333.jpg


滑ってて偶然見かけたウチの息子のクラス。
今回は可愛いお姉さんコーチにメロメロでした。
いろんな州からのお友達が出来るし、今回はイギリスからの参加者が2名。子供にとっても良い刺激ですよね。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-24 04:51 | 旅行

今晩はチリ

スキーから帰ってきました。
1週間スキー合宿のような生活をしていたのでクタクタですが、洗濯やら片付けやらに追われていました。

ダンナと息子が”チリ”を作ってくれるということで、晩ご飯はお任せです。
d0149018_1342040.jpg


タマネギ、赤ピーマンのみじん切り、セロリ、人参等をひき肉と一緒に炒め、買い置きの豆やトマトの缶詰、クミンやチリパウダーを適当に煮込み、二人して味見しながら、ああでもないこうでもないと料理していました。
まあ”適当”で作ったにしてはまずまずの出来映えかな?

チーズをトッピングして、赤ワインとともに美味しく頂きました。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-23 01:45

またまたスキーです。

プレジデント・デーのお休み1週間を利用して、またスキーに来ています。
d0149018_117646.jpg


今回はここから17人の選手がバンクーバーオリンピックに行ったそうで、皆さんどこでもその話題で持ち切りのようです。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-17 01:19 | 旅行

ハーシーキス

バレンタインの前日、近所でこんなのを見かけました。
道路の中央分離帯の所にある鐘の飾り(なぜ分離帯に鐘があるのかは不明ですが)をフォイルで包んでハーシーチョコレートの”キス”の形になってます。

d0149018_124970.jpg


数ブロックに渡って、結構な数の”ハーシーキス”を作った人、アイデア賞です。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-14 01:20 | その他

ビスコッティ

来月のメニューのビスコッティ。
以前勤めていたレストランの定番プティ・フールの一つでした。
オーナー直伝のレシピだそうで、いつまでも飽きない美味しさです。
久しぶりに作ってみました。
d0149018_5395718.jpg


イタリアのお菓子って素朴なものが多いですよね。
ビスコッティも初めて見たときがら、何か懐かしい形だな〜と思っていたのですが…。
実は日本のお菓子(駄菓子?)の黒棒の原型だそうです。
九州出身のうちの母が黒棒が好きでよく食べていたんです。
子供の頃は、見た目パッとしないお菓子だなーと思っていたんですが、素朴な美味しさを懐かしく思い出しました。

d0149018_5402130.jpg


エスプレッソに浸して食べてたり、甘口のデザートワインに浸したり。もちろんそのままでも美味しいですよ。
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-12 05:53 | お菓子

カボチャのスープとハンバーグ

d0149018_4304613.jpg


冷凍庫の整理をしていて見つけたカボチャのピュレ。
ちょっと前に鈴木ファームさんのカボチャを頂いて、食べきれなかった分をピュレにしておいたものです。
ここのはカボチャ自体がとっても甘いので、チキンストックを足して温めただけでおいしいスープになります。

d0149018_4311531.jpg


最近魚続きの食生活なので、久々にハンバーグが食べたくなりました。
うちは煮込みハンバーグ派です。赤ワインで少し蒸し煮にしてから、トンカツソース、ケチャップ、醤油、ウスターソース、ベイリーフ等、適当に入れて煮込んでます。
それからマッシュルームのソテーと冷凍トマトも入れて。
グレープトマトって甘いからすぐに傷みますよね。食べきれない時は、悪くなる前に冷凍。で、煮込み料理にちょっとトマトが欲しいな〜っていう時に、そのままポンポン鍋に入れてしまいます。火が通った頃合いに木べらでプチプチつぶすのが結構楽しいんです。(飛び散りに注意ですが。)
[PR]
by mynykitchen | 2010-02-11 04:49 | うちごはん


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧