<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

甘エビのグリル

先週行ったボケリアの”メインシュリンプのグリル”をほぼ独り占め状態で食べていたウチの息子のために、今日は家で作ってみました。(作ったというほどのものではないですね。塩で焼いただけ)
d0149018_12224923.jpg


もう少し大きめのものだったら、もっと美味しかっただろうな。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-31 12:26 | 食材

ラスク

ちょっと前ですが、お土産に頂いたラスク。
これが後を引く美味しさ。
私のラスクの概念が変わりました。(ってそんな大げさな…。)
サクサクな口当たりとバターの風味が美味しいんです。
普段ホワイトチョコレートは余り好きではないのですが、ホワイトチョコレートでコーティングしているほうも、ラスクの固さとホワイトチョコレートの甘さが絶妙。
ウチの夫にはこの美味しさはわからないだろうと、内緒で独り占めしてしまいました。


d0149018_12251585.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2010-01-30 12:31 | お菓子

フェンネル、あれこれ。

今月のメニューに使っているフェンネル
これはウイキョウですね。日本人には馴染みの薄い香りだと思っていましたが、意外なところで使われていました。太田胃散に使われているんですって。

調べてみると、消化促進や肥満防止などの効用があるらしいですね。

また、フェンネルの葉とハーブのディルは似ているのですが、近縁種で別物です。
フェンネルの葉も食べられますが、ディルの方がもっと小ぶりで細く繊細です。
また同じ系列のアニスシードはお菓子などに入れたりします。アニスシードが入ったビスコッティやパンも美味しいですよね。

それからヨーロッパのカフェでカルピスのような液体を飲んでいる人をよく見かけますが、これはアニスの香りのパスティスやペルノーにエビアンを注いだもの。薄緑の液体にお水を注ぐと白濁するんですよ。
魚のスープなどにも香り付けでペルノーを少し加えると、とても爽やかになります。

ファーマーズマーケットなどで見かける野生のフェンネルは球根の部分がとっても小さいんです。品種改良されて市場に出回っている球根の大きなものものと比べると別物に見えますよね。

フェンネルの茎の部分もスープなどに入れて食べることが出来ます。先週は教室で使った残りの茎を薄切りにして、ミネストローネに加えてみましたよ。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-29 12:33 | 食材

ブラックコッド

今月のメニューのブラックコッド、別名セイブルフィッシュ(Sable fish)ですが、日本でいうところの銀ダラです。
ブラックコッドといっても鱈の種類ではなく、アイナメやホッケに近い種類で、見た目が鱈に似ているためブラックコッドという呼び名がついたようです。

NYに入って来ているブラックコッドは殆どがアラスカ産。
オメガ3やビタミンAなどを豊富に含み、脂がのっていてとても美味しい魚ですよね。

今回はこれを和洋どちらにもアレンジできるようにオレンジ風味にしています。
ワインだとフルーティなピノ・ノワールやドライなシャルドネが合うんじゃないでしょうか?

また、ブラックコッドのスモークも美味しいので、是非試してみてください。
スモークフィッシュを扱っているお店ならたいていは置いていると思いますが、その場合はブラックコッドのスモークではなく、”セイブルフィッシュのスモーク”で探してください。

d0149018_114163.jpg


ハウストンストリートのイーストサイドにある”Russ and Daughtersは1914年創業のスモークフィッシュの専門店。
ここのはスモークサーモンもひと味違うので、近くに来るついでがあれば是非寄ってみてください。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-28 11:19 | 食材

プロセッコのカクテル

今回のクラスではブラッドオレンジのミモサを出していますが、このブラッドオレンジは地中海原産のフルーツ。甘みがサッパリしていて病み付きになる美味しさです。
グラニテやソルベにしても良し、料理のソースなどにもアレンジできます。
今から春先が旬なので、今のうちに試してみてくださいね。

d0149018_12521882.jpg


プロセッコはイタリア産のスパークリングワイン。お値段もシャンパンに比べるとお手軽なので、カクテルにするには丁度いいでしょう。

さてプロセッコを使ったカクテルで代表的なものに、ヴェネツィアのハリーズバーが発祥の地と言われる”ベリーニ”があります。
こちらは白桃のピュレとプロセッコのカクテルで、私の大好きなカクテルの一つ。
このハリーズバーのオーナーだったチプリアーニの一族が手を広げて、今は世界各地にレストランやバーを展開していますが、このベリーニミックスもそこから売り出されています。

フェアウェイやシタレラなどで売られています。
おもてなしのウェルカムドリンクに最適ですよ。
d0149018_8134539.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2010-01-27 08:05 | 食材

昨日の残りのステーキサラダ

昨日の残りのステーキ。そのままでは一品にならないほど少〜しだけ残っていたんで、サラダに変身。
残るだろうな〜ってわかっている時は、スライスしないで固まりのまま冷蔵しておいた方が、いろいろと使いやすいですよ。
d0149018_11344465.jpg


ホースラディッシュクリームを上からかけて。ベイビーアルグラがよく合います。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-26 11:38

ブラックコッドのマリネ液を使って

今教室でやっているブラックコッドのマリネ液、肉にも合いそうなので試してみました。

随分前の教室でスカートステーキのマリネを作ったのですが、同じような感じですね。
焼けたお醤油の香りが食欲をそそります。

d0149018_327444.jpg


今回使った肉は”ハンガーステーキ”と呼ばれるところ。横隔膜の所で、スカートステーキに隣接した部分です。似た部位ではフランクステーキ。こちらは脂身が無い赤身の固まりです。
昔はブッチャーズカットと言って、お肉屋さんが自分用に取り置きしていたそうですが、まあそのくらい美味しいってことでしょうか?
お肉の風味はあるのですが、固い部分なのでマリネして高温でミディアムレアくらいに焼き上げるっていうのが、美味しく食べるコツです。
今日は4時間ほどマリネしましたが、もう少し長く漬けても良かったかな?

だから切り分ける時も繊維に直角に薄く切らないと、口の中でモゴモゴするので気をつけて。
ウチの息子はよっぽど気に入ったらしく、切り分けるそばからつまんで食べてましたよ。

ワイルドライスのピラフとサラダにパルメジャーノ・レジャーノのスライスを添えて。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-26 03:05 | 食材

今夜はタパス

昨日は近所のタパスのボケリアへ。ソーホー店です。
タパスは小皿でいろいろと楽しめるのが良いですよね。
d0149018_6431686.jpg

定番メニューのタパスもありますが、”今日のスペシャル”タパスメニューから、まずはブラッドオレンジサングリア。結構普通のオレンジ色ですね。
他に、サーディンのスモーク、メインシュリンプのグリル、ウズラの卵とチョリッソ、コロッケ数種、イカのグリルのサラダ、イカスミと魚介のパエリア等で軽い夕飯です。
数は多いですが、ポーションが何てったってタパスサイズですから、一口です。なのでものすご〜くお腹が空いている時はお勧めしません。
d0149018_6434499.jpg

d0149018_644543.jpg


雰囲気も味もいいので好きなのですが、昨日は何にでもアイオリソースが付いているのが気になりました。マヨネーズ好きな人には良いでしょうけど。

この日のデザートはフラン。
前回はチュロスとチョコレートソースでしたが、これは結構甘くって油っぽかった。ブラジルで食べたチュロスがすっごく美味しかったので、がっかりした記憶が。

さて、元々レストランで写真を撮るのが好きでなくって、いつもカメラは持って行くのですが撮らずじまいってことがよくあります。
この日は写真に撮ってみたものの、店内が暗いので使えないな〜と思っていたのですが…。修正できるんですね〜。やっと気付きました。笑ってやってください。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-25 07:01 | 楽しみ

メールに関するお願い

現在料理教室のご案内メーリングリストに入っている方で、今後の案内は不要な方はご連絡頂けると助かります。

日本へ帰国後もメールを受け取りたいとご希望の方もいらっしゃいますので、”メール配信は止めてください”とご連絡があった方のみ削除させていただいていましたが、私の手違いで未だご案内が届いている方や削除希望の方、ご連絡ください。

実はメールアドレスのグループ送信数のマックスを超えてしまうと不正使用と見なされてしまい、皆さんに同時にメールが送れなくなっていまいます。その数まで残り僅かとなりましたので、連絡先リストの整理をさせて頂きます。

お忙しいところお手数をおかけしてすみませんが、どうぞご協力頂けると助かります。
[PR]
by mynykitchen | 2010-01-25 00:55

バラの紅茶

今月のメニューテーマはバレンタイン。それに合わせてお茶も変えてみました。
アールグレイにバラの花びらが入ったバージョン。
ほのかな甘い香りがします。

d0149018_1331113.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2010-01-24 13:34 | 食材


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル