<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

9月のメニュー

9月のメニューはこんな感じで…。
d0149018_11264037.jpg

アーティック・チャーというサーモンと鱒の掛け合わせの魚を使います。
サーモンにそっくりな身ですが、サーモンほど脂っこくなくサッパリしています。
日本名は北極イワナというらしいですね。
ソースはイタリア風のアグロドルチェという甘酸っぱいソースで頂きます。
イタリアの代表的なソースの一つだそうで、フランスのエスカベッチェの元になったもの。というと極端な話、日本の南蛮漬けの元になったものと言った方がわかりやすいかもしれませんね。

d0149018_1127599.jpg

パスタはスペックという薫製ハムを使います。
生ハムは乾燥熟成ですが、このスペックは薫製熟成したもの。
それとラディッキオのほんのりした苦みがアクセントです。

d0149018_1127403.jpg

クレープは覚えておくとアレンジ自在な生地ですよね。
今回は梨のローストと合わせます。
キャラメルソース、アイスクリーム(できればジンジャーアイスクリームを作る予定)を添えて。
[PR]
by mynykitchen | 2009-09-13 11:40 | 今月のメニュー

ディズニーワールドへの旅

アメリカではレイバーデイ(勤労感謝の日?)が終われば秋の始まりだと言われています。
なので夏の終わりにもうひと遊び!とフロリダのディズニーワールドに行ってきました。
実は私、ディズニーと名のつく場所は初体験。日本でも行ったことがありません。キャラクターものにそれほど興味がないのも一因ですが、とにかく並ぶことと待つことが大の苦手。
でもウチの息子も8歳になり、今行っておかないと楽しめる年齢ではなくなるかも?と思いきって行くことにしたのです。
夫の会社の人からは”アンオフィシャルガイド トゥー ディズニーワールド”なる本を貸し出され、料理教室の方々からはお薦めのライドを教えてもらい、行ってきましたよ。
”乗り気じゃないのよね”と言いつつ、1週間の旅です。

ジェットブルーでJFKからオーランドまで直行で3時間ほど。
行きはジェットストリームにうまく乗っかったようで、1時間近くも早く着きました。
d0149018_10551258.jpg

宿泊先はディズニーワールド内のswan
ホテルのプールからの夕焼けはピンク色。
屋根の上に立つ一対の白鳥が目印です。相対して立つドルフィンホテルは屋根のイルカが目印。
ホテル内にはプールやレストランも充実していて便利。ちなみにJTBデスクもありました。
ホテル内にはマンハッタンに本店があるイタリアンのIl MulinoやトッドイングリッシュのBlue Zoo、シュラステーキハウス、日本食のキモノ、プールサイドのバーやちょっとしたカフェテリアなどが入っています。
この中でイル・ムリーノはかなりお気に入りで、6泊中3日はここで食べました。
味付けはマンハッタンのお店より軽めのような気が。ワインリストも充実しています。
パスタのハーフポーションもあり、女性には嬉しい。
デザートはイマイチでしたが、サービスはフレンドリー。
ブルーズーは、味付けが結構塩辛くって、1日でアウト。
キモノは味が変に甘くって。その辺を考えてオーダーするとOKかな。要するにタレ系のものはダメですね。
プールサイドのバーも6時以降はハッピーアワーで、数種のカクテルがかなりお得な値段。
ホテルの部屋はアップグレードでスイートにしてくれたのですが、かなり広かったです。
リビングダイニングとキッチン(火は無くシンクのみ)付き。
ホテルのグローサリーサービスで水やシリアル、牛乳、その他のスナックなども手頃な値段で頼めば冷蔵庫に入れておいてくれるので子連れにはピッタリです。
d0149018_10553461.jpg

ディズニー各パークへは船とバスがそれぞれ20〜30分おきにでているので、これまた便利。
d0149018_10561458.jpg

マジックキングダムでは至る所でショーやパレード。昼間から花火でティンカーベルが飛び出して…
d0149018_1056369.jpg

夜もディナーを食べてもうひと遊び。夜も盛大な花火ショーで、またまたティンカーベルが飛び出します。
d0149018_10565581.jpg

ハリウッドスタジオ(旧MGMスタジオ)ここは初日に来たんだけど、正解でした。
どうしてかというと…。初日の勢いにまかせて絶叫系のエアロスミスのロックンローラーコースターやタワーオブホラーに乗っちゃいました。ロックンローラーコースターにはエアロスミスファンの息子は行く前は楽しみにしていたのですが、皆の叫び声を聞いて尻込みしてしまったようで、しょうがないな〜と父母だけで交代で乗ったのですが…。
私の隣に乗っていた10代の少年に大笑いされるほど、ず〜っと絶叫でした。ホント勢いが無いと乗れない〜。実は私高所恐怖症なんです。
d0149018_10573181.jpg

初日2つ目はタワーオブホラーという、乗ったエレベーターが落ちる仕掛けもの。

d0149018_1058843.jpg

エプコットのシンボル、スペースシップ・アース。
d0149018_105844100.jpg

エプコット内のキャラクターグリーティングでは長蛇の列が出来ていたので、諦めてワールドショーケースの方へ歩いて行くと、人もまばらなところで突然キャラクターの一団が。

d0149018_1059739.jpg

子供達10人ほどを招き入れた後はシャットアウトしてしまったので、私たちは写真を取り放題。一気に主要キャラクターのサインと写真はゲットして大喜び!(もちろん子供が、です。)

d0149018_10593281.jpg

ダウンタウンディズニーではシルクデュソレイユの"La Nouba"を見に行きました。
舞台の隅々まで計算されたパフォーマンスと素晴らしい技に見とれてあっという間の1時間半。
サーカスと一言で言えないエンターテイメントですよね。
このダウンタウンディズニーは買い物したい人にはピッタリ。
ミッキーの気球が目印です。

d0149018_10595651.jpg

アニマルキングダムでは生憎の雨模様。でも雨の中でレインフォレストを巡るのも悪くない?
アニマルキングダム内はテーマごとに区分けしてあり、動物好きな子供たちにはうってつけ。

d0149018_1102098.jpg

所々にアニマルレンジャーのお兄さんやお姉さんがいて、子供達の質問に答えてくれます。
キッズディスカバリープログラムという各所で動物に関する簡単なお勉強をしてスタンプを集めるイベントなど子供の興味を引く催しがいつもあるようです。
d0149018_1104294.jpg

その他、ウォーターパークもブリザードビーチ、タイフーンラグーンと2カ所行って、遊び通しの1週間でした。
思っていたほど(というか全然)混雑してなくって、乗り物で並んだのも最長で20分。ファーストパスもとったのは2、3回程ですみました。待ち時間平均5〜10分ほどで主要な乗り物やアトラクションは制覇できました。不況だからなのか、天候的な理由なのか?(でも丁度台風の狭間で、雨が降ったのは最終日のみ)。かなりラッキーだったかも。

しかし、この沼地だったところに広大なリゾート施設を作り、毎日莫大なイベント、パレード、花火などでこれだけのお金をかけ、世界一の入場者数を誇っているって凄いですよね〜。
[PR]
by mynykitchen | 2009-09-07 12:48 | 旅行


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧