<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏の大阪

例年の夏の一時帰国。
今回は去年から体調が悪い父のお見舞いのためもあり、前もって準備をしていたのですが…。
新型インフルエンザの影響で子供の体験入学も計画が一転二転してしまい、結局は私一人で帰国することに。
子供は初体験のお泊まりキャンプ参加で、その間にささっと日本へ帰ってきました。

2週間弱でしたが、とりあえずの親孝行と友人達との再会は楽しめました。

今回は父の希望で高野山へ。
小学校の林間学校以来です!
家の辺りでは夏の林間学校は高野山でして、宿坊に泊まって夜は(なぜか)カレーを食べ、その後肝試しっていうのが、お決まりのコースでした。

高野山総本山金剛峰寺
d0149018_132452.jpg


石庭
d0149018_1322615.jpg


台所の大釜
d0149018_1325612.jpg


奥の院へと続く道
d0149018_1332061.jpg


精進料理
d0149018_1334445.jpg

高野山内では精進料理のお店は何件かあるようですが、どうせならお寺で頂きたい。そういう時は高野山観光協会がアレンジしてくれます。
さて、高野山と言えばごま豆腐。
有名な”濱田屋”さんは賞味期限が当日のみで、お持ち帰りの場合には保冷剤が必要です。(お店でも保冷剤は買えます。)
もしくは真空パックになっている角濱さんのごま豆腐はお取り寄せも可能。


今回は大人だけだったので、写経も体験できました。
大師教会内の写経場で、当日申し込みで可能。

山頂は若干涼しいのですが、虫除けスプレーは必須アイテムです。



[PR]
by mynykitchen | 2009-07-28 02:07 | 旅行

8月メニューの試作

8月のメニューはこんな感じかな?と日本へ帰る前にバタバタと試作です。
サイドディッシュは試作中ですが、こんなのはどうかな〜?

d0149018_12345860.jpg

ベビーバックリブ
d0149018_12352523.jpg

野菜のグリルのパスタ
d0149018_12354748.jpg

ライムバターコーン
d0149018_1236960.jpg

ミックスベリーのアメリカンショートケーキ
[PR]
by mynykitchen | 2009-07-13 12:44 | 今月のメニュー

メトロポリタンへ

夏休み中の子供と一緒にメトロポリタンへ。
d0149018_22233123.jpg


オーディオガイドを借りると、自分で番号を探して入れるのが楽しいらしく、子供も飽きずにいろいろと見て廻れました。

d0149018_22235785.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2009-07-10 22:20 | 楽しみ

独立記念日の週末

ここ何年かは、いつも日本で過ごしているインディペンデントデーですが、実はこの日はダンナの誕生日。いつも寂しい思いをさせていて申し訳なかったのです。
今年は義父の家に行ってきました。義父の誕生日は7/1なので、お祝い続き。
d0149018_12434630.jpg

さすが独立記念日ともなると、クレーンでつり上げた特大国旗が翻っています。

d0149018_1244472.jpg

義父は70歳を超えているのですが、趣味はセイリング。まだまだ若い。

d0149018_12451270.jpg

これは義父のではありませんが、あまりにもきれいだったので。
この日は久しぶりにカラッと晴れたので、朝から海も賑やかでした。
この辺りでは6月の晴天日は4日ほどしかなかったのだとか。

d0149018_12462830.jpg

ロブスターボートも。

d0149018_12465669.jpg

義父は料理も上手。遊びに行ったときは大体二人で食事係担当です。
この日はサーモンの醤油蜂蜜マリネとスィートポテトハッシュ、パイナップルのグリル、バッファローモツァレラのカプレーセ。

d0149018_1327583.jpg

ダンナの誕生日はリクエストにお応えして、フィレミニョンの赤ワインソース、ガーリックマッシュドポテト、マンゴーとトマトとアボカドのサラダ。

d0149018_12475962.jpg

近所で人気のアイスクリーム店。例年なら長蛇の列が出来ているのが、今年はかなり寂しい。
この日もビーチで遊んでいたんですが、午後から霧が出て来て変な天気に。晴れているのに霧で視界が悪いってどういうこと?

そういえば、アイスクリームの上にかけるスプリンクル。うちの子供はスプリンクルって言うのですが、ダンナは”ジミー”って言うんです。で、義父も”ジミー”って言ってましたね。
「へー、そういう言い方もあるんだ」って気にもしていなかったのですが、アイスクリーム屋の店頭で小耳に挟んだ他人の会話が、「普通はスプリンクルって言うんだけど、ジミーって言う呼び方はニューイングランド特有の呼び方なのよね」って。そうなんだ〜!!本当??頭の隅に引っかかっていた疑問が一つ解決したかも?
ダンナに確認したのですが、真偽のほどはわからず…。
昔、スプリンクルを作っている会社が”ジミーズ”か何かだったんでしょうかね?

d0149018_1249787.jpg

そしてこの辺りのビーチの定番は"Deb's Lemonade"。刻んだレモンをそのまま入れたフローズンレモネードです。ラムなんか入れると美味しいだろうな〜。

d0149018_12494253.jpg

ビーチの向こうには広大な土地を保護区にしたバードサンクチュアリーがあります。そこの小道を抜けると、こんな岩場が子供達の遊び場に。釣り人も多数。

d0149018_1250062.jpg

一帯の茂みに中ではうるさいほどに鳥達が鳴いています。

d0149018_12502220.jpg

久々の夏日でした。
[PR]
by mynykitchen | 2009-07-09 13:29 | 旅行

残り物チョリッソのスープ

余ったチョリッソを使って、超簡単なスープ。
冷蔵庫に余っている香味野菜を刻んで香りが出るまで炒めチョリッソを加えます。
白ワイン、ストックなどを注ぎ沸騰したら、洗って掃除したムール貝をザザーッと加えてふたをしてしばらく待って貝が開けば出来上がり。

週末出かける前に冷蔵庫の掃除をしようと、作った夕飯。
野菜も残り物の、シャロット、タマネギ、ニンニク、セロリ、トマトのざく切り。白ワインやストックも余り物なので、量もかなりいい加減。
チョリッソとムール貝から塩分が出るので味付けもほぼ無し。かかった時間も15分ほど?

これに余り物のバゲットをスライスして軽くトーストして添えれば、結構いい感じの仕上がりになりました。冷たいロゼがよく合いますよ〜。

d0149018_12193072.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2009-07-07 12:23 | 食材

追加メニュー

実は6月最終週から日本へ帰る予定にしていたのを急遽7月に変更したため、変なスケジュールで追加の教室を入れました。
中途半端な日程で入れたのは…、暑い夏にぴったりの
d0149018_11593384.jpg

野菜がたっぷりのガスパチョ。
d0149018_120165.jpg

具沢山、ワンポットでできるパエリア。
d0149018_1202520.jpg

爽やかな、ココナッツブランマンジェとミントフルーツスープの2層仕立て。
それからサングリア。(肌寒い週だったので、赤ワインのサングリア)

以前のメニューですが、簡単なのでうちでも週末のメニューによく登場します。
見栄えのいいお鍋を使うとそのまま食卓に出せるので、ホント楽です。
[PR]
by mynykitchen | 2009-07-07 12:10 | 今月のメニュー

ワイナリー巡り

もう随分前のことですが…。
ナパのワイナリー巡りをした際、このガイドの方をお願いしました。
Reserve wine tour

以前も1度お願いしたことがあるのですが、こちらの希望や好みのワインなどを伝えるとコースを組んでくれます。
今回ウチが出した希望は、ディストリビューターがNYにないお薦めワイナリー、子供も一緒に楽しめる所。その他好みのワインはダンナといろいろとやり取りをしていたようです。


Kelham Vineyards
d0149018_3425110.jpg


kelhamはNYでも手に入るのですが、こちらのワインは以前から好きだったこと、前回訪問したときから継続的に注文しているので、今年のお薦めをテイスティングさせてもらうためにお邪魔しました。こちらのcabernet sauvignonはお奨め。
この辺りのワイナリーは犬を飼っているところが多いようで”winery dogs "という写真集まででています。こちらのワンちゃんのJojoもかなりの有名犬。


Terraces Vinyards

こちらではトラクターに乗ってワイナリーを案内してもらいました。こちらのワイナリードッグのカリー君も一緒で、子供は大喜び。
d0149018_3514997.jpg

d0149018_3521819.jpg

こちらはバルサミコ酢を作っている小屋。
d0149018_352526.jpg

アカシアや栗の木などを使った専用の樽で最低12年は寝かせます。
それぞれテイスティングさせて頂きました。
d0149018_3531328.jpg

こちらはコルクの木。樹皮をはぎ取ってコルクにします。
d0149018_3533629.jpg




Varozza vineyards

こちらは主に他のワイナリーに卸すグレープを作っているのですが、その中の選りすぐりを少々手元に残してワインを作っているところ。
こちらのpetitsyrahはなかなか美味しかったです。

d0149018_451260.jpg



Erna Schein

こちらもNYで手に入りますが、こちらのワインは批評家の間でも高得点を取っているようです。
新しいテイスティングルームを建築中で、テンポラリーのテイスティングルームは改造したトレイラー。かなり風変わりですが、これもオーナーの趣向なんでしょうね。ラベルアートも有名。



d0149018_44246.jpg


Barnett Vineyards

こちらもNYで手に入るワインで前回も訪問したのですが、ワイナリーがあるスプリングマウンテンからの眺めと夕日が格別にきれいなので再訪。
つい最近は家の近所の”city winery”というレストランでテイスティングをしていました。

d0149018_357389.jpg

d0149018_357576.jpg

d0149018_3582024.jpg

新しくできたワインケイブ。
d0149018_3584348.jpg



さて、以上5つのワイナリーを巡ってほぼ1日です。

ホテルに帰る道すがらの風景。

d0149018_482180.jpg

d0149018_485080.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2009-07-03 04:11 | 旅行


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル