<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カナダでスキー。その③

車で10分ほどで街のメインストリートに出ます。
田舎の街らしく、メインストリート上に市役所、教会、消防署といくつかのお店が並んでいます。
数年前にできたらしい、小さい街には不釣合いな大きいスーパーで殆どの買い物はすみます。
スーパーの中にオーブンが何台もあるベーカリーがあって、パンもなかなか美味しい。

でも、チーズは必ずこのお店で。
d0149018_12184410.jpg

私たちが買い物に行く時間には、パンは殆ど残っていないんだけど、朝早く行くとなかなかの品揃えらしい。
チーズはアメリカでは買えない、無殺菌ミルクを使ったケベック地方のチーズが各種そろっています。

d0149018_12193235.jpg

デーツ、フィグ、アーモンドなどを固めたものをスライスして、

d0149018_12195322.jpg

ケベック特産のローミルクの軽めのブルーチーズを載せて食べたら・・・。まろやかで止められない美味しさ。このチーズは黴の入り方も美しい。

d0149018_12205022.jpg

暖炉の前で寛いでいると、外はいつの間にか雪になっていました。
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-27 12:44

カナダでスキー。その②

子供が喜びそうな森の中のなだらかなコースにはこんな可愛い家がありました。
d0149018_1231975.jpg


d0149018_1235744.jpg

レッスン中のうちの息子。リフトを降りたところで私を見つけて妙に歯を見せていると思ったら、リフトの上で歯がポロっと抜けたそう。運良く横に乗っていたインストラクターのお兄さんが歯を受け止めてくれたそうです。「お母さんですか?この歯が抜けましたよ。」って渡されたときはびっくりしました。

d0149018_1244114.jpg

この日は樹氷もきれいでした。

d0149018_125890.jpg

息子の参加していたスキーキャンプの最終日はレースがありました。
去年は2位だったので、今年は頑張って1位になりましたよ。
練習した甲斐があったね!!
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-27 12:17

カナダでスキー。その①

カナダにスキーに行っていました。
カナダと言ってもヴァーモント州から15分ほど入ったところで、ウチから車で7時間半ほどで着きました。

ここに来るのは今回で3回目。
前回と同じく、ゲレンデ真横のコンドを借りました。リフトまで徒歩5分と便利なだけでなく、暖炉、キッチン、洗濯機、等に加えてワインフリッジ付き。ワインを持って行くためなら車の運転も厭わないウチのダンナなのです。
d0149018_1182382.jpg

この上2階部分がウチの借りてたコンド。
d0149018_11152155.jpg

なかなか快適です。

d0149018_11165617.jpg

人気のリゾート地ではないので、平日は結構すいています。どちらかというと地元の人たちがちょっとすべりに来るって感じかな。ニューイングランド地方の人がこのあたりに結構家を持っていて、”親の代からスキーはここで”って言う人も多いらしい。
d0149018_11225614.jpg


海抜840mのロッジでは暖炉を囲んであったまります。
ここでプティーンなるものを食べるのが、なかなか美味しいのです。これはケベック地方の食べ物でフレンチフライの上にチーズカード(熟成させていないチーズ)をのせ、さらにあつーいグレービーをかけたもの。ダイエット中の人にはとんでもない代物だけど、寒い時にはあったまります。ま、カロリー考えると怖いですけどね。
この山の上のロッジはキッチンが2時半には閉まってしまうので、今回は食べるチャンスを逃してしまいました。よって写真はありませんが、イーストビレッジのフレンチフライ専門店にはプティーンがあったと思います。興味のある方は挑戦してみてください。ただしむちゃくちゃ寒い時に食べないと美味しくありません。
d0149018_11391186.jpg

連日マイナス15度で、山の上で風邪が吹くとさすがに吐いた息も凍ります。
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-27 11:45

窓際ガーデニングー親子対決


d0149018_1335934.jpg


健康オタクのうちのダンナ。朝のスムージーに入れようとウィートグラスの種を買ってきて窓際ガーデニングを始めました。って、うちにはジューサーないんですけど。ブレンダーじゃ粗いでしょ。

d0149018_13354082.jpg


対抗して、こちらは子。さて何の芽でしょう??

お手伝いでレッドペッパーを切らせていたら(唐辛子じゃなくって赤いパプリカね)、本体そっちのけで種を集めて蒔きだした。
さるカニ合戦のカニのように「おおきくなーれ」と毎日世話をしたらこの通り。ちゃんと芽が出ました。
これでレッドペッパーを収穫するそうです。
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-12 13:38

金柑

英語名はKumquatです。
金柑の広東語読みからきてるそうです。

d0149018_13163964.jpg


今月はフォンダンの付け合せに使いました。
甘いフォンダンの味のアクセントにぴったりです。
煮るときにワインなどを加えても美味しいですね。
少し多めに作って、のどの調子が悪いときにはそのまま食べたり、つぶしてお湯で割って飲むと、のどが楽になります。
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-12 13:22

コレクション

実は私、ソルト&ペッパーのシェイカーを集めています。
50-60年代のプラスチックのチープなものです。もうちょっと遡ってプラスチック以前の素材のベークライトでできたものを集めてる方もいますが(こちらは希少品)、私はチープで笑える物っていうのがテーマ。
語りだすと周りの人が結構引いてしまうんで、もっぱら一人で眺めています。

d0149018_95036.jpg


おじさんとおばさんの帽子の部分から塩コショウが出てきます。
このおじさん、どう見たってコソドロ?
塩コショウが入る量に比べて本体が大きすぎて、結構ジャマかも?

d0149018_9112868.jpg


手前は赤い便器。誰がこんなの食卓に置く?ちょっと考えられないS&Pですよね。
奥にあるのは、貝の中の真珠がS&Pです。この青色が可愛いでしょ?

こんなものをむかーし昔に集めていました。最近はマンハッタンのフリーマーケットも少なくなりましたからね。
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-09 10:51

マイヤーレモン

マイヤーレモンが出回る時期になりました。
普通のレモンより酸味がまろやかで、そのままかじっても”酸っぱい”顔になりません。
形もコロンとしてて可愛いし、皮もとてもいい香りがします。

d0149018_49710.jpg


レモンとマンダリンの配合種で、発見者の名前が付いたそうです。

これでカクテルなんか作ると美味しそうですよね。
今回はさっぱりとグラニテにしてみました。

d0149018_1373890.jpg


今出回っているブラッド・オレンジのグラニテもなかなか美味しいですよ。
[PR]
by mynykitchen | 2008-02-05 04:13 | 食材

2月のメニュー

2月のメニュー

鴨肉のローストとチェリーソース
ワイルドライスのピラフ
d0149018_1310314.jpg


フォンダン・オ・ショコラ
金柑のコンポート

d0149018_14112771.jpg

[PR]
by mynykitchen | 2008-02-04 14:13 | 今月のメニュー


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル