カテゴリ:今月のメニュー( 127 )

6月のメニュー

キヌアケーキとヨーグルトソース&スモークサーモン:スーパーフードのキヌアを平たくまとめて焼いたもの(ケーキと言っても甘くはありません)にヨーグルトとキュウリで作るさっぱりしたソース、スモークサーモンを合わせて、夏らしい爽やかな一品にします。

d0149018_14341167.jpeg
ソフトシェルクラブのソテーとハーブビネグレット:旬のソフトシェルクラブ(脱皮後の蟹なので、柔らかい殻のまま食べられます)をソテーして、ハーブたっぷりの爽やかなソースで仕上げます。ソフトシェルクラブは日本ではなかなか見ない食材ですね。これから夏にかけて値段が下がって行きます。この機会に処理と調理法を覚えて、是非ご家庭の食卓で楽しんで下さいね。

d0149018_14343240.jpeg
ストロベリールバーブのコンポートとタピオカミルクプディング:夏になると野菜売り場で見かける赤い蕗のようなものがルバーブです。日本ではあまり見かけない食材です。苺と合わせてコンポートにして、タピオカプディングのソースにします。彩りきれいな冷たいデザートです。コイル状に焼いたラングドシャクッキーを添えましょう。
d0149018_14344743.jpeg


メニュー2
グリル野菜とチーズのパスタサラダ:具沢山のパスタサラダは作り置きが出来る優れもの。ピクニックや持ち寄りパーティにもぴったりです。野菜のクリルとモッツァレラチーズを爽やかなドレッシングでまとめた、彩りきれいな一品です。
スカートステーキのグリル:スカートステーキはハラミの部分です。ここ数年はアメリカ人にも人気のある、肉らしい味の部位です。日本では焼き肉の人気メニューですね。それを塊で大胆にどーんと焼きます。大人から子供まで大好きな醤油ベースの甘辛いマリネなので、ご飯にもぴったりの後をひく美味しさです。洋風にも和風にも楽しんで頂けます。

d0149018_14350675.jpeg
ストーンフルーツのソテーとラスク:ネクタリンや桃やサクランボなど、中に固い種が入っているものをストーンフルーツと呼びます。ストーンフルーツ数種を軽くソテーすると、フレッシュフルーツとはまたひと味違う美味しさが引き出せます。手作りラスクを添えた簡単なデザートです。


[PR]
by mynykitchen | 2017-06-01 00:00 | 今月のメニュー

5月のメニュー

*メニュー1*
バーニャカウダとアーティチョークと彩り野菜
野菜がどんどん食べられるバーニャカウダソース。魚介類やチキンのソースにも使える優れものです。今回はアーティチョークいう花のような野菜や、色とりどりの春野菜とで楽しんで頂きます。
d0149018_14243317.jpeg

プルドポーク
ポークの塊肉を使ってどーんと作るアメリカの定番料理です。
本来はバーベキューグリルやスモーカーで大胆に作る料理なのですが、今回は家庭で簡単にできるようにアレンジしました。オーブンで放ったらかしで出来るとても簡単な方法です。スパイスを変えると味に変化がつくのでそれも便利。作り置きが出来るので、それをもとにしてサラダ、パスタソース、サンドウィッチ、ピザのトッピング等いろいろと使えます。
ポーク以外にもチキンで作っても美味しいですよ。
仕上げは手作りのバーベキューソースで。このバーベキューソースは大人から子供まで大人気の味です。

d0149018_14245578.jpeg

ミルクレープ
今回はプルドポークでオーブンをずっと使うので、フライパンで出来るミルクレープを作りましょう。クレープの生地はとても簡単なので、単純作業の繰り返しで立派なケーキの出来上がりです。味わい深いクリームを挟んで春らしいデザートに仕上げる予定。こちらも大人から子供まで大人気のデザートです。

d0149018_14251485.jpeg
d0149018_14253004.jpeg

ストロベリーマルガリータ
冷たいマルガリータは、気温が上がってくると飲みたくなるカクテルですね。
お酒が飲めない方へは、アルコールなしのストロベリーレモネードで。



*メニュー2*
フォアグラのソテーのサラダ
フォアグラは切り分けてあるフレッシュタイプを使用。表面を軽くソテーしてサラダ仕立てにします。フォアグラの扱いのコツを見て頂きます。今回はサラダ仕立てですが、ステーキにのせるとロッシーニ風、ご飯にのせるとフォアグラ丼など、いろいろと応用できますね。

d0149018_14262539.jpeg

コーニッシュ・ヘンのディアボラ風
コーニッシュ・ヘンは、鶏より小ぶりなのですが、味はそのぶんギュッと凝縮されています。日本ではあまりみかけない種類です。サイズも1羽で2人分にちょうど良い感じ。今回は背骨で開いた形が悪魔のように見えるので”ディアボラ(悪魔)”という名が付いた調理法です。小ぶりなチキンなので背骨で開くのもかなり簡単に出来るはず。もちろん普通のサイズのチキンで作っても同じように出来ます。今回は豪快な調理法で形のインパクトと肉の旨味を味わって下さい。

d0149018_14260156.jpeg

バナナとキャラメルウォールナッツのタルト
私の大好きなタルトの一つなのですが、シンプルな素材でタルトの美味しさがしみじみと味わえます。材料も季節に関係なく、いつでも手に入るもので、基本のタルト生地、アーモンドクリームを使った、基本中の基本で出来るタルトです。

d0149018_14264539.jpeg


[PR]
by mynykitchen | 2017-05-01 00:00 | 今月のメニュー

4月のメニュー

<メニュー1>
イカスミのリゾットー市販のイカスミを使ってリゾットを作ります。
d0149018_14134260.jpeg
サーモンケーキーいつものサーモンにひと手間加えて、春らしい一品に仕上げます。キュウリとディルのサラダでさっぱりといただきます。
フレッシュフルーツタルトー基本のタルト生地、アーモンドクリーム、カスタードクリームを組み合わせて土台を作り、色とりどりのフルーツで飾った春らしいデザートです。
d0149018_14140199.jpeg

<メニュー2>
春野菜のキッシュー行者ニンニク、グリーンピース、アスパラガスなどの春野菜を使います。
キッシュの生地も軽い食感で、これだけでランチやブランチメニューになりますよ。
d0149018_14154934.jpeg

貝柱のソテーとブール・ブランソースーブールブランソースは、白ワイン、バター、レモンジュース等を合わせた、シーフードによく合うソースです。簡単に作れるのに、このソースを合わせるだけでおしゃれな一皿に仕上がります。貝柱の甘みとぴったりです。

d0149018_14142325.jpeg
苺のバルサミコ風味のムースー苺とバルサミコ酢という意外な組み合わせが新しい味を生み出します。基本的なムースの作り方を見て頂きます
d0149018_14145567.jpeg

[PR]
by mynykitchen | 2017-04-01 00:00 | 今月のメニュー

3月のメニュー

<メニュー1>
タコとオレンジのサラダ最近は茹でたタコが手に入るようになりましたので、オレンジの爽やかな香りと合わせてサラダにします。
d0149018_14002381.jpeg

チキンとパプリカ、トマト、オリーブの地中海風煮込み:鶏もも肉の地中海風の爽やかな煮物です。チキンの煮物のコツを見て頂きます。
d0149018_14004616.jpeg

パリ・ブレスト基本のシュー生地とカスタードクリームの作り方を見て頂きます。それをアレンジしてリング状のシュークリームのパリ・ブレストを作りましょう。今回は春らしく色とりどりのフルーツを飾って可愛らしく仕上げます。
d0149018_14010774.jpeg


<メニュー2>
タパス数種:ワインやビールのおつまみになるような小皿料理。手軽に作れる可愛いタパスを数種紹介する予定。
d0149018_14012424.jpeg

フィデウア:お米の代わりにパスタで作るパエリアのフィデウアスペインで食べて、その美味しさの虜になりました。ニューヨークではなかなか美味しいフィデウアを出しているお店がないのですが、自宅で思ったより簡単に作れます。海老、烏賊、ムール貝等のシーフードの風味豊かで、お米のパエリアに比べて短時間でできるのが特徴です。
d0149018_14014118.jpeg

パンナコッタと金柑のコンポート濃厚なパンナコッタに甘酸っぱい金柑を添えて。
d0149018_14015883.jpeg



[PR]
by mynykitchen | 2017-03-01 00:00 | 今月のメニュー

2月のメニュー

メニュー1
海老とアボカド、柑橘類のサラダ:今が旬の柑橘類を使った、さっぱりとした具沢山のサラダです。

d0149018_13510837.jpeg
鴨胸肉のローストとバルサミコとチェリーのソース:鴨の胸肉をミディアムレアでしっとりと焼き、デミグラスベースのソースを合わせます。肉の味わいが深く、この季節にぴったりの一品です。コツさえ覚えればとても簡単にできるので、是非おもてなし料理のレパートリーに加えて下さいね。
d0149018_13513319.jpeg
ガトーショコラ:濃厚なチョコレートのデザートを軽いホウィップクリームとフルーツで可愛く仕上げます。冷やしても温かくても違った美味しさで楽しんで頂けるチョコレートケーキです。
d0149018_13515038.jpeg

メニュー2
フィッシュ・エン・パピヨット;パピヨットとは簡単にいうと紙包み焼き。今回は白身魚を使い、香味野菜等で香り豊かにふっくらと仕上げます。大きく膨らんだ紙包みをテーブルで開けると美味しそうな香りが広がります。
ベーコンとスイスチャードのパスタカロチンとミネラル豊富な色とりどりのスイスチャードを使って、簡単なパスタを作ります。
シトラスマカロン:マカロン作りのコツをしっかり見て頂きます。中のフィリングを変えれば幾通りにもアレンジ可能。ふんわりと香る柑橘類のフィリングで爽やかで甘過ぎないマカロンです。グレープフルーツかブロッドオレンジのフィリングを考えています。

d0149018_13522755.jpeg

[PR]
by mynykitchen | 2017-02-01 00:00 | 今月のメニュー

1月のメニュー

*レンティル豆と野菜のローストのサラダ*
:レンティル豆(レンズ豆)は水戻しが不要。食物繊維や鉄分が豊富なので女性にはとても嬉しい食材です。今回はローストした野菜と合わせてサラダ仕立てにします。作り置きができる滋養たっぷりの一品です。
d0149018_13435571.jpeg



**鱈とリーク、じゃがいものグラタン*:季節の鱈を使って、心も体も暖まる、優しい味のグラタンにします。
d0149018_13431964.jpeg

**りんごとドライフルーツのシュトリューデル*
:シュトリューデルとは、りんご等のフルーツ、ドライフルーツ、ナッツを薄い生地で包んで棒状にして焼いたものです。今回は市販のフィロという生地で簡単に作ります。半紙のように薄い生地を数層重ね、サクサクの仕上がりになります。

d0149018_13420929.jpeg




[PR]
by mynykitchen | 2017-01-01 00:00 | 今月のメニュー

12月のメニュー

メニュー1:アペタイザーとオードブル
スパイスナッツいろいろな種類のナッツをスパイスで味付けをします。
チキンレバーパテバゲットに付けて食べると病み付きの美味しさです。
ベイクドブリーとクランベリーソースブリーチーズにスパイスの効いたクランベリーソースをのせて焼きます。
スモークサーモンディップスモークサーモンのディップは野菜に付けても良いですね。
カリフラワーチーズ焼きカリフラワーは焼くことで違った食感になります。
海老のレモンオリーブオイルマリネ:前日から作れる優れもの。
数種のきのことイタリアンチーズのピザ風:市販のピザ生地を利用します。
マグロの漬けとアボカドマッシュ:ツナステーキを和風に。
クランベリーモヒート:ピッチャーで作るので、大人数向けにもなります。
ピティビエ:パイ生地にアーモンドクリームを詰めて焼いた、素朴なお菓子です。
d0149018_13334506.jpeg
d0149018_13344473.jpeg
d0149018_13351276.jpeg
d0149018_13354040.jpeg





メニュー2:ロブスターグラタンとブッシュ・ド・ノエル
ロブスターのグラタン:ライブロブスターの半身に蟹の身を詰めてオーブンで焼いたグラタン。
生きたロブスターを縦に切るのは少し勇気がいるとは思いますが、これもアメリカでこそ気軽にできる料理なので是非挑戦してみて下さい。

d0149018_13355995.jpeg
サンドライドトマトのペストのパスタ今回はロブスターとデザートに時間がかかるので、超簡単にできるペストのパスタです。乾燥トマトをペストソースにします。
ブッシュ・ド・ノエルロールケーキをチョコレートガナッシュで覆い、薪の形に仕上げたクリスマス定番のケーキです。
d0149018_13362371.jpeg


[PR]
by mynykitchen | 2016-12-01 00:00 | 今月のメニュー

11月のメニュー

メニュー1
*バターナッツスクワッシュリゾット季節バターナッツを使った、優しい味リゾットです。

d0149018_13210889.jpeg
*ラックオブラムハーブロースト仔羊あばら骨付き柔らかい肉部分をたっぷりハーブを付けてローストします。塊肉なで豪華なおもてなし料理にぴったりです。柔らかくてクセがほとんどない種類肉を使いますで、ラム肉見方が変わりますよ。ハーブたっぷりで焼くでソースは殆ど必要ない味付けですが、デミグラスソースと根野菜ローストサイドディッシュで仕上げます。

d0149018_13212803.jpeg
*りんごとクランベリーアーモンディンタルト基本生地とアーモンドクリームとで作る、甘酸っぱいタルトです。これから季節、サンクスギビングやクリスマスシーズンに活躍しそうなデザートです。

d0149018_13214930.jpeg




メニュー2
*ターキーブレストルーラード淡白なターキー胸肉に詰め物して筒状形に整えてローストします。一羽丸ごとローストするより短時間で出来、クセない味に仕上がります。ターキーが苦手な方もきっと満足な味に仕上がります。ひと味違うサンクスギビングディナーを作ってみませんか?

d0149018_13221137.jpeg
*ブリュッセルスプラウトローストサンクスギビングには欠かせない、芽キャベツロースト。
d0149018_13231144.jpeg
*エイコンスクワッシュローストドングリような形スクワッシュ、甘い優しい味に仕上がります。

d0149018_13224124.jpeg
*パンプキンチーズケーキ季節にぴったり味と色合いです。パンプキンでいつもチーズケーキに変化を付けましょう。

d0149018_13240694.jpeg


[PR]
by mynykitchen | 2016-11-01 00:00 | 今月のメニュー

10月のメニュー


秋の野菜たっぷりのスープ:スクワッシュやケール等、具沢山の滋味豊かな心身温まるスープです。

d0149018_12490689.jpeg

チキンマサラ:淡白なチキンの胸肉をキノコたっぷりのマサラワインソースで頂きます。マサラ(マルサラ)ワインはイタリア原産の香り豊かな強化ワインです。たっぷりのキノコとワインで奥深いソースを作るので、淡白なチキンの胸肉もおもてなし等にもぴったりの料理になります。手が込んでいるような味わいなのに、とても簡単な料理なので、是非レパートリーに加えて下さいね。(アルコール分は火にかけて飛ばしています。)

d0149018_12562093.jpeg

りんごのクラムケーキ:りんごのおいしい季節になったので、簡単にできるケーキを作りましょう。アメリカではコーヒーケーキと呼ばれる、簡単に混ぜて焼くだけのケーキですが、上にのせるクラムトッピングとりんごの相性が抜群です。これからの季節、ポットラックやベークセール等にも適したケーキです。

d0149018_12564352.jpeg


チーズスフレ:スフレにぴったりの季節ですね。チーズ味のフワフワスフレです。今回はクレームブリュレで残った卵白、クロックムッシュで作ったベシャメル等、2時使用の材料でスフレを作りましょう。

d0149018_13025710.jpeg

クロックムッシュ:ベシャメルソースを作って、本格的なクロックムッシュを作りましょう。ベシャメルソースは、いわゆるホワイトソースですがコツさえ覚えれば簡単に手作りできます。休日のブランチ等に作ってみて下さいね。
ムール・マリニエール:こちらもビストロで人気のメニューですね。ムール貝を香味野菜とワインで蒸した料理です。

d0149018_13021607.jpeg

クレーム・ブリュレ:とろとろで濃厚なクレーム・ブリュレ。表面の砂糖のキャラメルがカリッとほろ苦く、大人の味わいです。

d0149018_13033493.jpeg


[PR]
by mynykitchen | 2016-10-01 00:00 | 今月のメニュー

9月のメニュー

<9月のメニュー>

*ズッキーニの花のフライのサラダ仕立て:ズッキーニの花はユニオンスクエアのグリーンマーケット等で手に入りますが、どのように食べるのか迷う方も多いはず。サクッとフライにして彩り可愛いサラダにします。
*ソードフィッシュの香草ソテーとカポナータ:ソードフィッシュはメカジキのことです。肉厚で淡白な味の魚で、こちらの魚売り場では良く見かけるのですが、どのように料理するのか迷うようですね。この魚は特に火を通しすぎるとパサパサになってしまいます。ハーブ等で簡単にマリネすることで味に奥行きを出して、しっとり美味しく焼き上げるコツ等を見て頂きますね。ソースとしてカポナータも作ります。カポナータはイタリア版のナス多めのラタトゥイユと思って頂けると良いかと思います。少し甘酸っぱい仕上がりで、シーフードととてもよく合いますし、バゲットにのせて食べたりしても美味しいですよ。ちょうどナスの時期なので、美味しいカポナータになると思います。こちらは多めに作っておくと味が馴染んで翌日以降はまた違った美味しさになります。
*キーライムパイ:アメリカでは定番デザートのキーライムパイ。小ぶりのキーライムを使って作るのが伝統的な方法です。とっても簡単にできるデザートで、キーライムの酸味とコンデンスミルクの甘さがくせになる美味しさです。柔らかく泡立てたホウィップクリームとフレッシュフルーツを添えて。

日にちは9/21(水)、9/22(木)、9/23(金)、9/24(土)、9/27(火)、9/28(水)、9/29(木)

d0149018_125284.jpg

ズッキーニフラワーのフリッターのサラダ

d0149018_12593360.jpg

ソードフィッシュのハーブソテー、カポナータ、フライドバジル

d0149018_1311920.jpg

キーライムパイ
[PR]
by mynykitchen | 2016-09-14 06:30 | 今月のメニュー


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル