”鹿の山”さん

先日の結婚記念日、久しぶりに夫婦で外食しました。私たち平成元年に結婚したので、えーっと何年かな?!
行き先はイーストビレッジの”鹿の山”さんです。(レストランで写真を撮るのが苦手で、今回も無しです。)

まずメリーランドの農家からやってきたカボチャのスープ。野菜の甘みが濃縮されてます。
次は山芋うに。ねっとりした山芋の間にウニが挟まってます。
鯛のお刺身。本わさびと”まつのは昆布”が添えられてます。
鱧の梅肉添え。びっくりしたのがその次に出て来た鱧の浮き袋の和え物。始めて食べましたが、こりこりしてて美味しい。それから鱧の卵、鯛の塩辛、銀杏など、お酒が進む肴オンパレード。ちなみにお酒は広島、賀茂鶴のゴールド。
そしてブリのしゃぶしゃぶ風の辛み大根和え。こちらの辛味大根もメリーランドの農家より。ぶりのお刺身は元々は苦手だったのですが、これは美味しい!さすが近海もの。脂もあっさりしてます。
松茸の焼き物。豆アワビ(2−3センチのアワビです。豆サイズなのに肝もちゃんと付いてます。当たり前か。)この頃には、いい気分で記憶が飛んでるところがボチボチと…。他にも頂いたものがあったような…。
それから寿司でトロ、シマアジ、ホッキなど。
もう大満足です。素材へのこだわりと探究心に脱帽です。
ごちそうさまでした。
[PR]
by mynykitchen | 2008-10-02 11:03 | 楽しみ


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧