ジャックトレスチョコレートの10周年パーティ

クリスマス前のある日、あるパーティに行ってきました。
元ボスのジャックトレスチョコレートの10周年記念。
この日は生憎の相当ヘビーな二日酔いだったので、撮った写真はどれもヒドい出来。
この方がきれいな写真を撮ってらしたので、こちらを訪問して下さい。

さて、JTCも10年になるのですね〜。
産まれたばかりのウチの息子を連れてブルックリン店にお邪魔したのが、ついこの間のようです。
まだ工事中の店内で、自分たちでペンキを塗ったり、カウンターを作ったり。
大工さんだったジャックのお父さんの影響か、玄人はだしの腕前でした。懐かしいですね。
今では店舗も増え、従業員も100人以上ですよ〜。

さて、パーティでは美味しい食べ物はジャックがディーンの一人を務める、フレンチカリナリーインスティチュートの生徒さん達によるもの。
ドリンク類はスポンサーのTattingerやAlize、コーヒーのilliyなど、盛りだくさんです。たくさんの企業や人達が寄付を申し出てくれたそうです。さすがの人脈ですね。

懐かしい人にもたくさん再会出来ました。
ル・サークのオーナーの次男坊のマルコは、今は本店を任されているそう。相変わらずの男前です。
FCIのディーンの一人、アンドレ・ソルトナーさんは、いまは無き名店ルテスのシェフ&オーナーだった方。
FCIの私の先生だった、シェフ・マークも相変わらず優しそう。
皆さん全然変わってません。私だけ二日酔いのげっそりした顔ですよ。

店内はおいしい食べ物と飲み物と楽しい人達で溢れ、とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
益々の繁栄をお祈りしています!!
[PR]
by mynykitchen | 2010-12-31 09:31 | その他


美味しいもの、楽しいもの


by mynykitchen

プロフィールを見る
画像一覧

お問い合わせやご意見はこちらへ

フォロー中のブログ

最新のコメント

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル